奥山 亜梨沙

Q. 就職活動を終えて

2年 
Sさん
大阪府 柴島高校出身
[大阪 Knack内定]

 

 私は美容師になってからも、たくさんのやりたいことや挑戦したいことがあるので、それを叶えることのできるサロンに就職したいと思い、外部やル・トーアで行われるリクルートギャザリングなどを合わせて約30社の会社説明会に参加しました。その中で一番行きたいサロンを見つけ、内定を頂くことができました。面接はすごく緊張しましたが、自分のことやル・トーアで学んだこと、経験したことを伝えることができました。自分の知っているサロンや聞いたことのあるサロンの説明会にだけ行くより、全く知らないサロンも含めたくさんの会社を知り、何が違うのかを見つけることが大切だと思いました。私は内定を頂いたサロンに出会えて本当に良かったと思っています。

一覧に戻る→

岡 夏主馬

Q. 就職活動を終えて

2年 
Aさん
大阪府 八尾北高校出身
[東京 Peek-a-boo内定]

 

 私は東京にある『Peek-a-boo』という美容室から内定をいただきました。私はカットが大好きで、卒業してからも「カットのことをもっと勉強したい!」「カットで人生を変えたい!」「キレイにしたい!」と思っていました。1年生の時に『Peek-a-boo』を知り、いろいろ調べてみると…カットで有名で、スタイルもすごくカッコいい、私が望んでいたサロンだと思いました。他のサロンも大阪、東京と場所は問わずたくさん調べましたが、私が一番行きたいと思ったのは『Peek-a-boo』だけを見て、東京へ行き、実際にサロン見学をして心に決めました。面接以外にもワインディングやデッサンなどの試験があり、特にワインディングは、国家試験課題ワインディングが出題されました。学校でこのワインディングを習い始めた頃だったので練習が大変でしたが、頑張って練習しました。その結果、努力が実り内定を頂くことができました。友達が少ない東京に行くのは少し不安ですが、これからは夢に見ていた美容師になれるように憧れの東京で頑張っていきます。

一覧に戻る→