校費パリ・ニューライン特派員プレゼンテーションコンテスト

HCFニューライン見学の座をかけ、15チームがプレゼン!

 8月19日にHCF特派員の座を決める、プレゼンテーションコンテストを開催しました。 HCFニューラインとは、ファッション界に『パリコレクション』と同じ位置づけの、美容界の『パリコレクション』です。毎年、春夏・秋冬コレクションを発表し、ヘア業界のシーズントレンドを発信しています。そんなヘアの『パリコレクション』見学の座をかけて、今年は15チーム30名の学生がエントリーしました。プレゼンテーションのテーマは自由。各チームは夏休みを使って準備をし、それぞれユニークなプレゼンテーションを披露してくれました。  そしてコンテストの結果、今年は坂井亜季帆 (大阪府 夕日丘高校出身)さんと坂田有伊菜 (岡山県 津山東高校出身)さんが特派員に選ばれました。彼女たちは9月18日に行われるHCF秋冬ニューラインを見学し、帰国後、全学生の前で報告プレゼンテーションを行う予定です。

  • 校費パリ・ニューライン特派員プレゼンテーションコンテスト
  • 校費パリ・ニューライン特派員プレゼンテーションコンテスト
  • 校費パリ・ニューライン特派員プレゼンテーションコンテスト
  • 校費パリ・ニューライン特派員プレゼンテーションコンテスト
  • 校費パリ・ニューライン特派員プレゼンテーションコンテスト

2016年HCF特派員:坂井亜季帆 (大阪府 夕日丘高校出身)/ 坂田有伊菜 (岡山県 津山東高校出身)

テーマは「アウトプット」。
これ迄の先輩達のプレゼンは「何を感じたか」を伝えようとはしていたが、どういう方法で伝えるかという部分に工夫が足りなかったので私たちは「アウトプット(出力)」の質を高め、皆さんにもっと情報量の多い報告をしたいと思います。
今回は沢山の人に直接思いを伝えられる「新聞」という手法を選んで近年のHCFのニューラインを自分達なりに噛み砕いて、整理すると共に2013年にHCF日本がパリで行った招待ステージの詳細を出場者のインタビューを中心に「新聞」風にまとめました。選ばれたら帰国報告会で話すだけでなくHCF発表会の模様を第2号として発行したいおもいますと、プレゼンテーションで発表しました。プレゼンて発表された第1号は現在学内で掲示されています。