卒業生紹介 卒業生紹介

luve heart's And Be+Eclat 
店長 
井手口 倫也さん
2002年卒業

 

 母が美容師をしていたのもあって、小さい頃から美容室に行くことが習慣になっていました。そんなこともあって将来の進路を考えた時、一番に美容師になりたいと思いました。ル・トーアは友人の勧めもあって考える様になりました。入学するまでどんな学校か詳しく知らなかったのですが、活躍されているOBが多いこともル・トーアを選んだ理由です。
 在学中に思い出に残っているのは研修で大きな声を出したこと、秋の研修でのワインディングリレー、そして卒業制作で友達と力を合わせて1つのことを成し遂げたことが思い出に残っています。
 今の仕事の中でル・トーアのワインディングが本当に役立っています。スライスやコーミング、テンションの強弱の付け方、水分量、仕上がりのクオリティなど全てにおいてカットにも繋がっていると感じます。学生時代にコンテストに前向きに取り組んだことも今に活きていると感じます。
 これからは「一流の美容師」ではなく「一流のビューティシャン」が生き残り必要とされる時代が来ています。ビューティシャンとしての基盤をル・トーアで培ったからこそ大阪の中心地のサロンでも、どの場所のサロンでも通用する技術や心得が活きています。お客様と向き合っている今、専門学校時代の日々に感謝しています。美容師を目指す人には今を楽しみ、未来を創って行って欲しいと思います。